B4 XR

B4に新しいバリエ−ションを追加します。名称は B4 XR です。
今回目指した性能は やさしさ です。
1/10GPツ−リングのハイスピ−ド化は凄まじく、ドライビングはどんどん難しくなっているのが現状です。
同じタイムで走るにしても、息が止まる程の状態より、より楽に長時間戦える性能を求めたいわけです。

XRの特性は「鋭い」とか「クイック」といった表現はありません。手が痙攣するようなシビアな操作ではなく、ズバッと切ってガツッと握っちゃってくださいみたいな感じです。


今回、テストは本年度の全日本選手権が開催される千葉のケイチュ−ンサ−キットで行いました。
ケイチュ−ンはレイアウトが一部変更されましたが、コ−スの両サイドにはバンク(カント)が付けられ、ストレ−トはオ−バ−100Kmに達する選手もいます。インフィ−ルドは切り返しやヘアピンなど、テクニカルで、この上ないぐらいタフなサ−キットです。
テストは数名で行いましたが結果は上々で、ベストラップは更新し、アベレ−ジも安定しています。
私ももちろんドライブしましたが、個人的には「かんたん」で満足度は◎です。
5月末から6月あたりの発売になると思います。ご期待ください。